大阪市中央区 難波(なんば)の心療内科、精神科、精神療法(カウンセリング)、なんば・ながたメンタルクリニックです。|地下鉄・近鉄線・南海線「難波駅」 19番出口より直結

医師のご紹介

  • HOME »
  • 医師のご紹介

院長紹介

永田 利彦

院長 永田 利彦

大阪市立大学大学院准教授(神経精神医学)を退職し
開業しました。
 大阪府出身。大阪市立大学医学部卒、同大学院医学研究科修了(医学博士)。大阪市立大学助手、講師、大学院医学研究科(神経精神医学)准教授を経て開院。
ピッツバーグ大学メディカルセンターWPIC摂食障害専門病棟で客員准教授として診療、研究に従事。精神保健指定医、精神保健判定医、産業医。うつ病学会(評議員、日本うつ病学会治療ガイドライン作成委員会委員)、不安障害学会(評議員)、精神神経学会(専門医)、摂食障害学会(理事)、精神科診断学会(評議員)、児童青年精神医学会、生物学的精神医学会(評議員)、Academy for Eating Disorders、Eating Disorder Research Societyなど の学会に所属。
Editorial Board of Case Report in Psychiatry
 関⻄⼀円の先⽣と「摂⾷障害懇話会」(http://eatingdisorderforum.net/index.html)、「なんば臨床懇話会」、「なんば精神科懇話会」を定期開催しています。

臨床家として歩んできました

 これまで、専門家向けの「うつ病」、「不安障害」、「社交不安障害(SAD)」の講演会を数多く行ってきました。また、認知行動療法、対人関係療法、マインドフルネス、弁証法的行動療法の著書、総説、論文があります。これまでは研究者でもありましたが、その全研究が臨床的なものです。ですので、専門性の高い治療を提供することが可能です。どのような研究を行ってきたかは業績の項目を見て下さい。(業績はこちら
 働く人々の置かれた大変な状況も、否応なしに知ることになりました。10年以上、上場企業数社の産業医を行ってきたからです。会社が精神科医に産業医を嘱託することに今の状況が現れています。
 メンタルクリニック、精神科臨床には、MRIといった高額・最新医療機器は不要で、薬も全国どこでも同一のものが手に入ります。その点では大病院もメンタルクリニックも差がありません。要は正しい診断、見立てができるか、医師個人の力量次第です。

医師紹介

精神科医、非常勤医師 
大矢真里奈 (おおや まりな)

・水曜日午後、第2診担当
・大阪市立大大学医学部出身
・所属学会:日本精神神経学会

 

児童精神科 非常勤医 
鈴木 太 (すずき ふとし)休診中

・名古屋大学医学部附属病院 親と子どもの心療科 助教
・精神保健指定医
・日本精神神経学会専門医
・主な所属学会: 日本児童青年精神医学会、日本認知・行動療法学会

業績

  1. 鈴木太、 尾崎紀夫: 【発達障害と運動支援の可能性】 子どもの行動障害. 子どもと発育発達, 11:144-149, 2013.
  2. 鈴木太: 学童期の注意欠陥多動性障害児における併存症.児童青年精神医学とその近接領域, 46:35-48, 2005.
  3. 鈴木太: 【注意欠陥多動性障害(ADHD)】 ADHDにおける精神医学的併存症. 臨床精神医学, 37:155-164, 2008.
  4. 鈴木太: 【知っておきたい小児・思春期の気分障害】 小児・思春期の双極性障害の併存症 特にADHDとの関連. Progress in Medicine, 29:2609-2616, 2009.
  5. 鈴木太: 子どもの双極性障害をめぐって 注意欠陥多動性障害と双極性障害. 児童青年精神医学とその近接領域, 50:365-376, 2009.
  6. 鈴木太: 双極性障害の併存症とそれに応じた治療 ADHDの併存 主に児童青年期について. Bipolar Disorder, 8:153-168, 2010.
  7. 鈴木太、本城秀次: 【今日の精神科治療ガイドライン】 小児期および青年期に通常‹発症する行動および情緒の障害 小児期に特異的に発症する情緒障害. 精神科治療学›, 25:280-282, 2010.
  8. 鈴木太: 【双極スペクトラム障害-過少診断か、過剰診断か-】 過剰診断の問題 児童青年期双極性障害の過剰診断. Depression Frontier, 10:23-30, 2012.
  9. 鈴木太、尾崎紀夫: 【神経内科医・脳神経外科医が知っておきたい精神症状、徴候】 発達障害・統合失調症関連 注意欠如・多動性障害.Clinical Neuroscience, 31:1256-1257, 2013.
  10. 鈴木太、摂食障害とうつ病: 現代のエスプリ、うつの時代シリーズ うつの時代と子どもたち、至文堂、2005年5月

お気軽にご予約・お問い合わせください。 TEL 06-6645-1455 診療時間以外はメールでお問合せ下さい。

Copyright (c) 2017 Mental Health Clinic of Dr. Nagata, All rights reserved.

診療案内

診療科目

■心療内科
■精神科
■精神療法
 (カウンセリング)
■児童・思春期外来

診療日

診療時間
  10:00〜13:00
  15:00〜19:00

休診日

木曜・土曜午後・日曜・祝日

問診票ダウンロード

所在地

大きな地図で見る

〒542-0076
大阪市中央区難波(なんば) 3-5-8
三栄御堂筋ビル3F
TEL : 06-6645-1455

リーフレット

院長がVTR出演しました

関西テレビ
「スーパーニュースアンカー」にて
社会不安障害について説明いたしました。 (2015/01/19放送)


Copyright © 2017 なんば・ながたメンタルクリニック All Rights Reserved.