大阪・難波・なんばの心療内科・精神科・精神療法(カウンセリング)『なんば・ながたメンタルクリニック』。地下鉄・近鉄線・南海線「難波駅」 19番出口より直結。うつ病・うつ・社交不安障害・ADHD・過食症等でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

その6/治療

その6/治療

社交不安症(社交不安障害)薬物治療の第一選択はSSRIです。社交不安症(社交不安障害)のプロトタイプに合致する場合、SSRIの有効率は高率です。ただ社交不安症(社交不安障害)の重症例では、治療開始時点で薬物療法だけでは限界があることが予想されるので臨床心理士による認知行動療法併用が考慮されます。事実、メタアナリシスというこれまでの研究を科学的に総括した結果では認知行動療法と薬物療法の併用療法が最も効果的でした。常に嫌われないように注意をしていて嫌われるはずがないという他者視線など、より対人相互関係に特化した認知行動療法が有効です。一方、Social Mishap Exposuresといった手法は、目立ちたがり屋のパフォーマンス恐怖症に有効でしょう。ところで現在、就労・就学できている人にとっては、平日の昼間の時間に予約通りに定期的に臨床心理士による認知行動療法に通院することはかなりの重荷です。治療側と、よく話し合う必要があります。

診療案内

お気軽にご予約・お問い合わせください。 TEL 06-6645-1455 診療時間以外はメールでお問合せ下さい。

Copyright (c) 2019 Mental Health Clinic of Dr. Nagata, All rights reserved.

診療案内

診療案内

診療科目

■心療内科
■精神科
■精神療法
 (カウンセリング)
■児童・思春期外来

診療日

診療時間
  10:00〜13:00
  15:00〜19:00

休診日

木曜・土曜午後・日曜・祝日

問診票ダウンロード

所在地

大きな地図で見る

〒542-0076
大阪市中央区難波(なんば) 3-5-8
三栄御堂筋ビル3F
TEL : 06-6645-1455

リーフレット

院長がVTR出演しました

関西テレビ
「スーパーニュースアンカー」にて
社会不安障害について説明いたしました。 (2015/01/19放送)

Copyright © 2019 なんば・ながたメンタルクリニック All Rights Reserved.