大阪市中央区 難波(なんば)の心療内科、精神科、精神療法(カウンセリング)、なんば・ながたメンタルクリニックです。|地下鉄・近鉄線・南海線「難波駅」 19番出口より直結

うつ病

うつ病

うつ病について

 うつ病の診断をもらったのに、薬で治らないと不安がっていられる方がいます。うつ病の診断基準の拡大と共に、色々な方がうつ病と診断されるようになりました。

 古典的には、重症な方だけがうつ病と診断され、その方々には薬物療法が驚くほど有効です。そのうちに、軽症の方にも(と言っても、ご本人には耐えがたい苦しさですが)、薬物療法が有効なことが見いだされ、診断は拡大していきました。その結果、薬物療法より精神療法的アプローチが優先される方もうつ病と診断されるようになりました。
 ですので、現在は「うつ病」の診断だけでは不十分で、さらに、古典的なうつ病であるのか、対人関係や周囲の環境との不適応によるものか、または他の理由か、「適切な見立て」が有効な治療につながります。

 本院では通常診療の中でも患者様に合わせて薬物療法、精神療法的アプローチを合わせて行ってまいります。

現代のうつ病治療

お気軽にご予約・お問い合わせください。 TEL 06-6645-1455 診療時間以外はメールでお問合せ下さい。

Copyright (c) 2017 Mental Health Clinic of Dr. Nagata, All rights reserved.

診療案内

診療案内

診療科目

■心療内科
■精神科
■精神療法
 (カウンセリング)
■児童・思春期外来

診療日

診療時間
  10:00〜13:00
  15:00〜19:00

休診日

木曜・土曜午後・日曜・祝日

問診票ダウンロード

所在地

大きな地図で見る

〒542-0076
大阪市中央区難波(なんば) 3-5-8
三栄御堂筋ビル3F
TEL : 06-6645-1455

リーフレット

院長がVTR出演しました

関西テレビ
「スーパーニュースアンカー」にて
社会不安障害について説明いたしました。 (2015/01/19放送)


Copyright © 2017 なんば・ながたメンタルクリニック All Rights Reserved.