大阪・難波・なんばの心療内科・精神科・精神療法(カウンセリング)『なんば・ながたメンタルクリニック』。地下鉄・近鉄線・南海線「難波駅」 19番出口より直結。うつ病・うつ・社交不安障害・ADHD・過食症等でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

開業後業績_2013年~2014年

  • HOME »
  • 開業後業績_2013年~2014年

2013年~2014年

  1. 永田利彦、「パーソナリティ論」、松永寿人、塩入俊樹編集「不安障害診療のすべて」医学書院、東京、p28-35、2013.
  2. 永田利彦、「F50 摂食障害」「F54 他に分類される障害あるいは疾患に関連した心理的および行動的要因 」「F55 依存を生じない物質の乱用 」および、「F59 生理的障害および身体的要因に関連した特定不能の行動症候群 」「F53 産褥に関連した精神および行動の障害、他に分類できないもの」、中根允文、山内俊雄 監修、大久保善朗、岡崎祐士、小島卓也、渡遺義文 編集、ICD-10ガイドブック、中山書店、東京、2013.

和文

  1. 永田利彦、うつ病、プロトタイプアプローチによる診断横断的アプローチ、「精神科救急の最新知識」臨床精神医学、43(5)697-702、 2014.
  2. 永田利彦、どこから薬物療法を実施すべきか 社交不安障害. 精神神経学雑誌;116、 S250、 2014.
  3. 永田利彦、「境界性パーソナリティ障害vs. 双極性障害」特集、まぎらわしい2つの病態の見分け方、精神科23(6)600-605、2013.
  4. 永田利彦、「あがり症」の薬物療法. 精神科治療学、 28:873-878、 2013.
  5. 永田利彦、弁証法的行動療法的アプローチによる摂食障害治療【これからの摂食障害臨床】(第4章)治療. 臨床精神医学、 42:657-662、 2013.
  6. 永田利彦、双極II型障害とパーソナリティによる感情統制障害. 精神科、 22:570-575、 2013.

英文

  1. Nagata T, Yamada H, Teo A R, et al. : Using the Mood Disorder Questionnaire and Bipolar Spectrum Diagnostic Scale to Detect Bipolar Disorder and Borderline Personality Disorder among Eating Disorder Patients. BMC Psychiatry, 13,69, 2013.
    (自由にアクセスできるopen journalです。リンクをクリックすると誰でも開けられます) http://www.biomedcentral.com/1471-244X/13/69
  2. Nagata T, Nakajima T, Teo A R, et al. : Psychometric properties of the Japanese version of the Social Phobia Inventory. Psychiatry Clin Neurosci, 67:160-166, 2013.
  3. Nagata T, Yamada H, Teo A R, et al. : Comorbid social withdrawal (hikikomori) in outpatients with social anxiety disorder: Clinical characteristics and treatment response in a case series. The International journal of social psychiatry, 59:73-78, 2013.

学会シンポジウム、シンポジウムオルガナイザー

13/9/2014
第18回日本摂食障害学会学術集会
セッション名:シンポジウム3
テーマ:摂食障害は何故治療が難しいのか? ~臨床現場からの声~
日時:2014年9月13日(土) 15:40~17:30
場所:大阪国際会議場 (B会場 12階 1202)
精神科診療所での摂食障害治療の困難さ
永田利彦

26/6/2014
第110回日本精神神経学会学術総会
セッション名:会長企画シンポジウム
テーマ:どこから薬物療法を実施すべきか
日時:2014年6月26日
場所:パシフィコ横浜
司会:宮岡等(北里大学医学部精神科学)、仙波純一(さいたま市立病院精神科)
シンポジスト:黒木俊秀(九州大学大学院人間環境学研究院実践臨床心理学専攻)
仙波純一(さいたま市立病院精神科)
永田利彦(なんば・ながたメンタルクリニック)
山田和男(東京女子医科大学東医療センター東医療センター精神科)
松本英夫(東海大学医学部専門診療学系精神科学)
メインコーディネーター:宮岡等(北里大学医学部精神科学)

26/6/2014
第17回日本摂食障害学会学術集会
セッション名:教育講演5
テーマ:摂食障害の病態の広がりと精神療法的アプローチ
日時:2013年11月3日
場所:戸市産業振興センター(ハーバーランド)
座長:坪井康次
演者:永田利彦

講演会

8/28/2014
第12回摂食障害治療研修
場所:国立精神・神経医療研究センター
「摂食障害・パーソナリティ障害を合併する摂食障害」

7/30/2014
気分障害を考える会
場所:ホテル日航奈良
「現代のうつ病-プロトタイプアプローチ」」

3/27/2014
場所:サウスタワースイスホテル南海
「メンタルクリニックのうつ病治療」

3/13/2014
第10回岸和田市医師会学術講演会
場所:岸和田市メディカルセンター
座長:高松正剛
「現代のうつ病治療」

3/1/2014
日本精神保健看護学会教育活動委員会主催 研修会開催
場所:宝塚大学 大阪梅田キャンパス 看護学科
司会:瀧川薫
「境界性パーソナリティ障害、DBT(弁証法的行動療法)をどう実践し看護するのか、症例を通じて」

1/23/2014
場所:大阪市立大学付属病院 神経精神科病棟
「境界性パーソナリティ障害」

9/28/2013
場所:ホテル・アゴーラ リージェンシー堺
司会:河﨑建人
「現代のうつ病治療~時代に合わせた治療戦略~」

8/29/2013
第11回摂食障害治療研修
場所:国立精神・神経医療研究センター
「摂食障害・パーソナリティ障害を合併する摂食障害」

新聞、その他

2015年9月14日
十勝毎日新聞 67:19-23
永田利彦:低年齢化進む摂食障害

お気軽にご予約・お問い合わせください。 TEL 06-6645-1455 診療時間以外はメールでお問合せ下さい。

Copyright (c) 2019 Mental Health Clinic of Dr. Nagata, All rights reserved.

診療案内

診療科目

■心療内科
■精神科
■精神療法
 (カウンセリング)
■児童・思春期外来

診療日

診療時間
  10:00〜13:00
  15:00〜19:00

休診日

木曜・土曜午後・日曜・祝日

問診票ダウンロード

所在地

大きな地図で見る

〒542-0076
大阪市中央区難波(なんば) 3-5-8
三栄御堂筋ビル3F
TEL : 06-6645-1455

リーフレット

院長がVTR出演しました

関西テレビ
「スーパーニュースアンカー」にて
社会不安障害について説明いたしました。 (2015/01/19放送)

Copyright © 2019 なんば・ながたメンタルクリニック All Rights Reserved.